Welcome to Mr.Kame's English with fun

今日の天気は?このビデオで小学生でも英語で答えれるようになる!

Mr.Kame

Mr.Kame

flower

今日からテーマは天気です。

ここでは、今日の天気を英語で尋ねることと答えることができるようになる事が最初のゴールになります。

それが出来るようになったら簡単な天気図を使って今日の天気を伝えることができるように練習します。

それでは、まずは導入として天気を単元としているビデオ教材と歌を紹介します。

天気を歌って覚えよう!

まずは天候をテーマにした歌を紹介します。

低年齢の子ども達は歌と一緒に英語を覚えていくのが一番早いです。

まずは真似をするところから始めましょう。


とてもシンプルに今日の天気は?晴れです。とフレーズを歌にしたものです。

幼児でも簡単にまねをすることができます。

How's the weather?

It's sunny.

という感じに繰り返していきます。

さらに、映像も面白くできていて、子ども達は何度も見たがります。

それと同時に子ども達は何度も繰り返してフレーズを聞き言うことができます。

一番初めの導入に最も適した曲の一つです。


2つ目も同じく基本のフレーズを繰り返していくシンプルな歌です。

あえて違いを言えば、映像がさらにアニメっぽくなっており子ども達が見やすくなっています。

一番最初のビデオと同じく基本的には

How's the weather

?It's sunny.

を繰り返していきます。


最後も幼児から小学校低学年向けの歌です。

簡単な振り付けがあり、さらに曲もゆっくりなので真似しやすいです。

最初は振り付けに集中してしまいますが、少しずつ歌えるようにしていきましょう。

曲の中にUpとDownが使われています。

曲を通して新しい単語を学習していきましょう。

天気に関する英単語をビデオで学習

ここで紹介するのはフラシュカード形式で天候に関する英単語を紹介していくビデオ教材です。

天候だけでなく、Hotなどの気温を表す単語も含まれています。


■ビデオに登場する天候を表す英単語■
天気
cloudy, foggy, raining, snowing, stormy, sunny, windy

気温
cold, hot

フレーズ
How's the weather?

気温を表す表現として私は以下の5つは一緒に教えています。

Hot, Warm, Cool, ColdとFreezingです。

小学生としてはこれだけ学習すればOKだと思います。

How's the weather?

It's sunny and hot.

といえるようになれば最初のステップはマスターです。

英語のストーリーを見て英語を学習

最後は天候をテーマにしたストーリービデオです。

今回もSteve and Maggieを紹介します。


今回も見ていて子どもが喜ぶストーリー展開になっています。

晴れの中自転車をこいでいたSteveが天候の変化とともに乗り物をかえながら家まで戻ってくる流れになっています。

英語がきちんと理解できなくても映像からストーリー展開が理解できるのがお勧めの理由です。

単語だけでなく英語の会話などを聞く事も大事になってくるのでわかりやすストリー系のビデオを少しずつ見せていきましょう。

他にも小学生が見ながら英語の学習ができるビデオがあります。

そちらは後日紹介したいと思います。

最後に

今回は天気、天候をテーマにした英語学習用ビデオ、歌を紹介しました。

小さい子ども達には英語の歌や、簡単で面白いビデオが英語を聞いて学習できるのでお勧めです。

最近はものすごい数のYoutubeビデオがあります。

それぞれのお気に入りを見つけて何度も見ることをお勧めします。

それでは、よい一日を

関連記事


Comments 0

There are no comments yet.