ビデオを見ながら色々な種類の服(服装)の名前英単語を学習!今日着ている服は英語で何?【小学生英語教材】 - Clothes洋服や衣類英語指導方法・教材

Welcome to Mr.Kame's English with fun

ビデオを見ながら色々な種類の服(服装)の名前英単語を学習!今日着ている服は英語で何?【小学生英語教材】

Mr.Kame

Mr.Kame

clothes shop

今回より服(服装)をテーマに教材や授業案を紹介していきます。

この単元の目標は次の項目になります。

”自分の服装”単元目標
  • 服の種類(服装)を表す英単語を学習し英語で言える。

  • その日に自分が来ている服を英語で言える。

  • 異なる天候や季節で自分が着る服を英語で言える。

単元前半での目標は、今自分が着ている服を英語で入れるようになる事を目標に学習していきます。

さらに、単元後半では12の月や、季節の英語名を学習しそれらの季節などでよく着る服を英語で言えるように練習していきます。

服の種類は意外とたくさんあります。すべての英単語を一度に教えることは難しいので少しずつボキャブラリーを増やしてくことをお勧めします。

今回ここで紹介している服の名前の英単語はそれほど多くありません。

別の記事で日常生活で使う服や服装の種類を表す英単語を一覧にしていますので、そちらも参考にしてみてください。

参考英語記事
英語で服や服装の種類の名前を表す英単語一覧表!小物や装飾品の英単語付き【小学校英語英単語】

今回は、小学生が服や服装の英単語を音声付きで学習できるビデオ教材もしくは英語の歌を紹介します。


マッスルマンスーツ!?服の名前や種類の英単語を覚えよう!

まずは、服の名前や服の種類の英単語を覚えるためのビデオ教材を紹介します。

英語の歌で色々な種類の服の名前の英単語を学習


■歌に登場する服の種類英単語■
socks(靴下), shoes(靴), pants(ズボン), T-shirt(T-シャツ), dress(ドレス), jeans(ジーパン), skirt(スカート), sweater(セーター), pyjamas(パジャマ), shirt(シャツ), shorts(短パン), sweatshirt(トレーナー), cap(帽子).

What are you wearing today?
(今日何を着ていますか)

最初に単語の学習の部分があり、そのあと歌が始まります。

What are you wearing?(何を着ているの?)

I'm wearing socks.(靴下をはいています。)

といった歌詞を異なる服の名前に合わせて繰り返す歌になっています。

このビデオには上に載せていない3つの服が登場します。

それを見た子ども達は大喜びします。

大抵の子の場合、その3つの服の名前だけ憶えて、他の普通の洋服の名前は忘れてしまうくらいインパクトが強いようです。

それだけ、面白くユニークにすることが記憶するためには大切であると再認識させてくれます。

このビデオを見終わったら、今日何を着ているか子ども達に質問してみましょう。

”What are you wearing?”

まずは、自分が来ているものを英語で言えることが最初のゴールになります。

タンスの中にある色々な種類の服の名前を英語で覚えよう!

こちらのビデオは、クローゼットから今日着る服を選んでいきながら服の名前の英単語を学習していくビデオ教材です。

タンスの中から今日着る服を選びながら服の名前の英単語を学習

最初に登場する女の子は服が気に入らないと投げ捨てていきます。

きっと、クラスの中にも同じようなことをする子がたくさんいると思います。


■ビデオに登場する英単語■
What should I wear today?
(今日は何を着るべきかしら?)

T-shirt, jeans, blouse(ブラウス), skirt, sweater, pants, dress, cardigan(カーディガン), jacket(ジャケット), vest(ベスト), coat(コート), cap, gloves(グローブ), hat(ハット/帽子), scarf(スカーフ), boots(ブーツ), sneakers(スニーカー), shoes, handbag(手さげかばん).

このビデオは基本的に日常必要になる服の英単語を網羅しています。

ここに登場する服の名前をすべて英語で言える様になれば小学生には十分だと思います。

ビデオでは一つずつ丁寧に英単語を紹介してくれているので授業で使いやすいです。

単語だけじゃない、フレーズも一緒に

3つ目のビデオはフラッシュカードスタイルでイラストを見ながら服の名前を学習できる教材です。

英単語だけでなくフレーズで服の単語を学習できるビデオ教材

単語だけのビデオもありますが、こちらはフレーズ付きです。


■ビデオに登場する英単語■
cap, jacket, scarf, sweater, jeans, pyjamas. Boots, leggings, shorts, shirt, T-shirt, skirt.

単語だけの学習だとどう使っていいかわからないの事が多いので、こういったフレーズ付きのビデオは重宝します。

ビデオの中盤にファッションショーのように来ている服を紹介している部分があります。

このような活動をこの単元のおわりにクラスで行うことも可能です。

こちらのファッションショーを行う英語活動については以下のリンク先で詳しく紹介していますのでそちらを参考にしてください。

参考英語活動
君も有名モデルになれる!?ファッションショーを開催!

単元の最後にファッションショーを行う事をこども達に伝えてから学習に取り掛かると子ども達のモチベーションも高まります。

面白いストーリーを見ながら種類の違う服装の英単語を学習!

最後に紹介するのはいつものSteveとMaggieのストリーです。

面白いストーリーを見て種類の違う服の名前を学習


今回もいつもの様にユーモアにあふれたストーリーになっています。

今回はSteveが服を着替えるのに靴下が1つ見つからないのでそれを探すというストーリーです。

一体どこに靴下があったかはビデオを見てのお楽しみです。

それでは、子ども達と一緒にビデオを楽しんでください。

最後に

今回は服(服装)の単元の導入時や、色々な種類の服の名前を復習する時に使える英語の歌/ビデオ教材を4つ紹介しました。

どのように単元を始めるかはとても大切な事です。

小さい子どもたちなのでなるべく視覚的に興味がわくものを準備しようといつも考えています。

ビデオ教材は音声も聞くことができるので特に小さい子ども達に英語を教えるときは効果的です。

ここで紹介したもの以外にお勧めのビデオ教材がありましたら是非、コメント欄より紹介ください。

服を名前英単語をテーマにしたパワーポイント教材を以下のリンクで紹介していますのでそちらも是非参考にしてみてください。

参考英語教材
犯罪者を逮捕しろ!?服装の情報を正確に読み取り全員逮捕だ!?

それでは、今日も良い一日を。


Comments 0

There are no comments yet.