Welcome to Mr.Kame's English with fun

中身はなんだ!?小学校英語活動What's in the box?で子ども達は大興奮

Mr.Kame

Mr.Kame

toy boy and girl

前回はビデオを使ってまずはおもちゃの英単語を学習するためのビデオ教材を紹介しました。

参考小学校英語授業案
簡単!お気に入りのおもちゃを英語で伝えれるようになる小学校英語教材:ビデオ編

をご覧ください。

今回は楽しめる活動を通しておもちゃの英単語に慣れ親しんでいきます。

子ども達が楽しみ、さらに、授業の終わりには自分のお気に入りのおもちゃを言うことができる。

それが目標になります。

What’s in the box?事前準備

今回紹介する楽しい小学校英語活動は”What's in the box?”です。

箱の中にあるおもちゃを手探りで当てるゲームです。

1)事前準備

・おもちゃの準備

授業のある日に自分のお気に入りのおもちゃを持ってきてもらいます。

大きいと大変なので、今回の活動に使うダンボール箱よりも小さいものとしましょう。

当然、壊れてしまう可能性があって、それが嫌なものは持ってこないようにします。

子どもの年齢が小さいと無くなった、壊れたという事が起こる可能性があります。

さけれるトラブルは回避しましょう。

教師もいくつか予備に準備しておくといいと思います。

・箱の準備

箱の準備は教師の仕事です。


(引用:YouTube |What's in the BOX? | Kids Sensory Challenge外部リンク)

上のビデオは箱の簡単な作り方を紹介していますのでご覧ください。

箱の両脇に手を入れる用の穴をあけ、T-shirtでかぶせて完成です。

とても簡単なのに手が込んでいるように見える、素晴らしいアイディアです。

箱作りの参考にしてください。

What's your favourite toy?をマスターする

当日の授業の流れ、特に前半部分を紹介します。

1)My favourite toy is .........という英語表現を紹介する

はず初めに、私の一番のお気に入りのおもちゃは〇〇〇です。という英語表現を教えます。

My favourite toy is .........です。

2つある場合は

My favourite toys are ..... and ..... となります。

中にはたくさん言いたい子がでてきますが、Favouriteなので1つか2つが普通です。

次に、この表現を使って何を持ってきたか子ども達に言ってもらいましょう。

教師が”What's your favourite toy?”と聞きます。

子どもは、”My favourite toy is .........”と答えながら持ってきたおもちゃをみんなに見せます。

学習していないおもちゃを持ってくる子もいますので、その時はその都度教えていきます。

2)追加で質問する。

What color is it?” などです。

習ったことは使っていきましょう。

the box

さあ、What’s in the box?を始めよう!

お気に入りのおもちゃをクラスのみんなに紹介したら本題に入ります。

1)活動”What is in the box?”の説明をする

準備しておいた箱を子ども達に見せ、何をするか説明します。

説明し終わったら、子ども達にお気に入りのおもちゃを大机の上などにまとめておいてもらいます。

2)順番に箱の中身を当てる

子どもを一人選んで後ろを向いてもらい、箱におもちゃを入れます。

まずは1つでいいと思います。

慣れてきたらいくつか入れて、答えてもらう様にします。

手を入れて分かったところで、他の子ども達が”What’s in the box?“と聞きます。

そして、”It is a .......”と自分の考えを伝えます。

合っていたら、”Yes, it is.” 間違っていたら”No, it isn't.”と伝えます。

大抵の場合は2回チャンスがあればわかります。

チャンスは2回と決めておくと子ども達も真剣に考えます。

この後は、全員が最低1回は挑戦できるように箱の中のおもちゃを変えながら活動していきます。

最後に

今回はおもちゃを使って行いました。

この活動はおもちゃだけでなく、文房具を入れて””What’s in the box?“をすることもできます。

後日紹介しますが、野菜や果物が学習課題の時も使えます。

作った箱は後日再利用できますので、どこかに保管しておきましょう。

又、”What is your favourite ......?”の表現を学習しました。

"What is your favourite color?"

"What is your favourite number?"

などと質問してこの表現方法をマスターしましょう。

別のページではもう一つの楽しい英語活動を紹介しています。

参考活動例
まるで脳トレ!ゲーム”Dobble(stop it)”で文房具とおもちゃを表す英単語をマスター

それでは、今回の活動案が皆さんのお役に少しでも立ては幸いです。

よい一日を!

関連記事

Comments 0

There are no comments yet.