学校で使う文房具の英単語を発音できる様になる歌・ビデオ教材4+2‼【小学校英語教育】 - [幼児/小学校英語教育指導案、無料教材]School Supplies 文房具

Welcome to Mr.Kame's English with fun

学校で使う文房具の英単語を発音できる様になる歌・ビデオ教材4+2‼【小学校英語教育】

Mr.Kame

Mr.Kame

school suplise1

幼児、小学生に英語を教える際のテーマ選びに大事なこと

一体どんなことを小学校英語で教えたらいいのでしょうか。

いきなり毎週英語活動をしてくれと上から言われても現場は大混乱ですよね。

大抵の教師の皆さんは英語の指導経験なんてありません。

何をどう教えていいのか困るのは当然です。

さらに、当然教師の皆さんなら英語の指導できると思いますが、一から教材研究をしたりするのは大変な負担になります。

当然、ネットで適当に検索して出てきたものを教えればいいというわけではありませんから。

では、テーマを選ぶときに一番大切にしたのは、

子ども達にとって身近な題材であることです!

当然難しくない事も大切です。

題材が身近であればあるほど、日常生活で使う機会が増えます。

英語を使う機会が増えれば、興味関心も増してきます。

という事で、今日から数回にわたって、学校で使う文房具を題材として、文房具の単語、発音などの基礎から、簡単な英語表現を教えていく英語活動、教材例を紹介していきます。

まず初回はビデオ・歌教材を紹介します。

目標は英語で文房具の名前を言えるようになること。

単語学習を楽しみながらするためのビデオです。

ちなみに、文房具を英語では、School objects又は、School supplies(どちらも複数形)といいます。

文房具の英単語の発音を学習できる英語ビデオ!Talking Flashcards


引用:School Supplies | Talking Flashcards(外部リンク:YouTube)

【この文房具の英単語を学習するためのビデオを使った授業の流れ】

このビデオは子ども達がビデオを通して英単語の発音を聞き、繰り返し発音練習する事ができるビデオです。

1、ビデオを子ども達に見せます。

一度子ども達にビデオを見せます。

一番最後に衝撃の結末が…

先生が登場して子ども達を叱ります。

のんびり見ていた子ども達がびっくりして目を丸くします。

ビデオが終わったら、先生が何て言ったのか教えます。

Sit down be quietという2つのフレーズを先生が言っているのですが、授業でよく使うのでここで教えます。

Sit downStand upをセットで教えてしまっても良いと思います。

その他授業中、クラスで使える英語表現(Classroom language)は以下のページで詳しく教材紹介していますので、参考にしてみてください。

参考英語教材
今日から使える!クラスルーム英語教材

2、ビデオが英単語を発音した後に真似して発音してみる。

ビデオが文房具の英単語を発音した後に子ども達が発音できる間隔があるので子ども達に真似して発音してもらいます。
 
ビデオを見るだけでなく自分で実際に発音してみることが大切なので全員が発音するようにします。

文房具の発音が学習できる英語の歌3選!School Supplies Songs


引用:School Supplies Song esl(外部リンク:YouTube)

ここで紹介する文房具学習用英語の歌も基本的に1曲目と同じように授業で活用します。

ビデオが発音してくれるのでそれを子ども達がその文房具の英単語の発音を繰り返します。

このビデオも子ども達に人気があるのですが、その理由は、ビデオのアニメーションの部分です。

鉛筆削りが鉛筆を削り、消しゴムが消して、、、とそれぞれの文房具の役目をアニメーションにしていて、本当によくできています。

その映像を見て子ども達は喜びます。

上のビデオはパート1から3まで3種類あります。

最初はパート1だけでもいいと思いますが。

少しずつ単語力を増やしていく意味でも私は2時間目、3時間目など時間がある時に残りのバージョンも見せるようにしています。

残りの2つのビデオも下に掲載します。

引用:School Supplies Song2 Esl(外部リンク:YouTube)
引用:School Supplies Song3 Esl(外部リンク:YouTube)

以上の3つがセットです。

この文房具を使った英語活動が終わるときにはすべての単語を英語で言えることを目標にしています。

単語数が多いのでワードボックスに入れて英単語を暗記することを忘れないようにしましょう。

ワードボックスについては以下のページで説明していますので参考にしてください。

参考英語活動
小学校英語で習う700単語をみんなで楽しみながら学習できる秘密の英単語暗記法!WORD BOXを作ろう!
何度も繰り返して新しい文房具の英単語を正しい発音と共に学習していきましょう

鞄の中にある文房具が学習できる英語の歌!What is In Your Bag?


引用:What is In Your Bag? Song with Matt Esl(外部リンク:YouTube)

再び私の友達!?マットさんの登場です。

自分の鞄の中身を英語で紹介する歌です。

鞄の中からクモやヘビが出てきて子ども達も大喜びです。

このビデオは1時間目ではなく、比較的子ども達が英語で文房具を言えるようになった時に見せています。

ビデオを見せた後に『What's in your bag?』と聞いて子ども達にビデオの様に英語で答えてもらう活動を入れます。

習ったことをすぐに使っていけるように練習します。

また、以下の記事で詳しく説明していますが、文房具を教えるのと同時に少し文法的な事も教えます。

What is it? It is … How many…?(単数形、複数形)

What is it? It is a pencil. / It is an eraser.(AとAn)

How many pencils?Two pencils.(数の数え方と聞き方)

詳しくは以下のページを参照してください。

参考英語活動
文房具を英語で教えるのと同時に教えたい英語の表現(文法)3つ!【小学校英語】
このビデオとセットで私が行っている活動があります。

それがビデオホームワークです。

その名前の通り、英語の家庭学習として家庭でビデオを撮影してもらい、英語でしゃべってもらうものです。

ビデオホームワークについては、以下のページで詳しく説明していますので、ご覧ください。

参考英語指導案
家庭も巻き込め‼実践型英語家庭学習:ビデオホームワーク‼
英語を使えるようになるための有効的な英語活動です。

文房具が学習できる英語の物語ストーリービデオ!Crayons Magic


引用:Crayons Magic for Children (外部リンク:YouTube)

SteveとMaggieのショートビデオです。

彼らもたくさんのビデオをシェアしています。

面白いESLのビデオは何かと聞かれたら彼のビデオと答えます。

このビデオシリーズは、ストーリーのどこかに子ども達が笑える部分がある事です。

楽しんで見れるビデオです。

一回ビデオを見終わると必ずもう一回見たいと頼まれます。

当然子ども達はすべての英語表現を理解するわけではありませんが映像と彼の動きなどからかなりの部分は理解できます。

なので子ども達が喜んでみます。

授業では二回目以上見るようにしていて、2回目ははビデオを止めながら英単語の確認等をします。

最後に

私は文房具を使っての英語活動にかなり時間をかけています。

それは単に単語を覚えるだけでなく、少しずつフレーズや簡単な受け答えも可能にしていきたいからです。

一例をあげます。

1)What is this? It is a/ an ....
     What are they? They are .....

2)How many pencils?    Two pencils.

3)There is/There are ......

などのフレーズや文法も一緒に教えます。

このほかの文房具を教える際に使える楽しい英語活動

参考英語活動例
・反復練習も気にならない‼フラッシュカード(単語カード)を利用した英語指導法/ゲーム3選‼
・文房具を英語で言えるようにするための楽しい英語の活動‼”Slap(スラップ)”&”Bingo(ビンゴゲーム)”
・楽しく学ぶ小学校の英語‼文房具を教える時に使用する楽しめる学習プリント2+1PPT

も参考にしてください。

さらに、新しい単語を学習したら必ず

参考英語活動例
みんなで楽しみながらできる秘密の英単語暗記法‼WORD BOXを作ろう!

で作成したワードボックスに入れて復習していきましょう。

それでは、楽しんで英語を英語活動をしていきましょう。



Comments 0

There are no comments yet.