英語で食事の感想や食べ物の味について表現できるようになるための英単語一覧とその使い方! - [幼児/小学校英語教育指導案、無料教材]Food 食べ物

Welcome to Mr.Kame's English with fun

英語で食事の感想や食べ物の味について表現できるようになるための英単語一覧とその使い方!

Mr.Kame

Mr.Kame

letter G

友人とレストランやカフェに行ったとき、友人宅に夕食などに招待された時、食事をしたり、飲み物を飲んだりします。

日本でもそうですが、当然食べたものに対してコメントをするのは常識です。

友人が招待してくれた時はその食べ物に対してよいコメントを残します。

そんな時に何と言ったらよいのでしょうか。

レストランで万が一あまり好みの味出なかった場合どんな英語表現が使えるのか今回紹介します。

一般的においしい、まずいの表現方法から、しょっぱい、辛いの味の表現の仕方もまで表現できる英単語やフレーズを紹介します。

短い表現が多いのでそのまま暗記して使えます。

あまり同じ表現を繰り返す事を嫌うのでいくつか覚えると良いと思います。

小学生でもすぐに使える様になるので一度紹介してみるのも良いと思います。


英語で食事がおいしかった時に使える英単語一覧とその使い方

まず最初は、食べ物を食べた時総合的においしい!と言いたい時の表現方法です。

【英語で食べ物がおいしかった時に使える英語表現】

英語で食べ物がおいしかった時に使える英語表現

【すごくおいしかった時】
・Very good
・Really good
・Great
・Delicious
・Wonderful
・Excellent
・Amazing

============
・Love it

【おいしい時】
・Good
・Tasty
・Yummy

============
・Like it

【おいしい時の英単語使用例】
It's ....
例文)It's really good!
食べている時に使えます。

It tastes .....
例文)It tastes amazing!

This is ....
例文)This is delicious!

LoveLikeは主語をIにして
I like it!
I love it!
と言いましょう。

さらに、夕食後に感想を聞かれたり、どこかのレストランの食べ物の感想を聞かれたときは過去形にします。
It was very good!
That was wonderful!
I liked it so much!

単語単語に若干のニュアンスのちがいがある物もありますが、基本的にすごくおいしかった時にとおいしかった時に分ける感じで大丈夫です。

英語圏の人は物事を大げさに言うことが多いので、招待された食事などは、すごくおいしかったよ!と言うようにしましょう。

食事とは若干異なりますが、以前英語の褒め言葉一覧を紹介しました。そちらも参考にしてみてください。

参考英語フレーズ一覧
【小学校英語】教師が英語授業で子供にかける褒め言葉一言フレーズ集50選!

食べ物の味が不味かった時の表現方法と英単語一覧

次に、あまり使いたくはないですが、味が今一つだった時に使える英単語やフレーズ、英語表現を紹介します。

【食事が不味かった時の英単語、英語表現一覧】

食事が今一つだった時に使える英単語

【今一つだった時】
・O.K
・Good
・Not bad/Not too bad
・Interesting
・Different


使い方はおいしかった時と同じです。
It's OK
It tastes interesting

OKGoodは言う時のトーンも大切ですん。

イマイチだなーと言う感じで言ってみましょう。

さらに、Interestingは私もよく使います。

味がイマイチだった時に悪く言いたくないのでIt's interestingと言います。

次は本当に不味かった時に使う英単語、英語フレーズを紹介します。

【食事の味が不味かった時に使う英単語、英語表現】

食事がおいしくなかった時の英語表現

【不味いというニュアンスがある英単語】
・Bad
・Really bad
・Awful
・Terrible
・Disgusting
・Yuck/Yucky

これらの表現もIt's awful などと使います。

よっぽどの味ではない限りあまり使いたくない表現ですが、映画などを見ていればよく聞くフレーズですので覚えておいて損はありません。

料理の味を表す英単語一覧とその使い方

ここではもう少し細かい味についての英単語、英語表現を紹介します。

甘い、しょっぱいなどの基本的な物からよく使う、よく聞くものを集めてみました。

【料理の味を表す英単語一覧表】

料理の味を表す英単語とその使い方
Sweet(甘い)
普通の甘い味の時に使います。

Sugary(砂糖っぽい)
クリームなどに砂糖がたくさん入っている時など、砂糖の味が強い時に使います。

Sour(酸っぱい)
レモンなどの酸っぱい味に対して使います。

Hot(辛い)
辛い食べ物全般に使えます。

Spicy(辛い)
単語からも分かるようにスパイスが聞いている辛さに使います。

Peppery(辛い)
故障の味が効いている時に使います。

Salty(しょっぱい)
お塩の味が効いている時に使います。

Bitter(苦い)
苦みのある味に使います。

Mild(まろやか)
日本語でもマイルドと言いますがそのマイルドです。

Strong(濃い)
何かの味が強い時に使います。

Rich(濃厚な)
何かの味が凝縮されている時に使います。コクがある場合なども使えます。

Greact(脂っこい)
お肉など脂っこい場合に使います。

Oily(油っこい)
揚げ物など油がたくさん使われている時に使います。

Smoky(燻製的な)
燻製されているような味の時に使います。

Fruity(フルーティー)
フルーツのような味の時に使います。

Juicy(ジューシー)
新鮮で水分がたくさんある感じ。フルーツだけでなくお肉にも使えます。

Watery(水っぽい)
水分がある時に使えます。

Cheesey(チージー)
チーズの味がする時に使えます。

Plain(味がない)
味付けされていない様を表します。

基本的にIt is .....とここに紹介した英単語を入れる事で伝える事ができます。この場合は料理の味を表現しているので前後の文脈で良い意味にも、悪い意味にもなります。

ここにTooを使うと〇〇過ぎるというネガティブな意味になります。
例文)It is too salty(しょっぱすぎる)


英語で料理の舌触りの表現方法と英単語一覧

最後に食べ物の食感を表す英単語とその英語表現を紹介します。

【食べ物の食感を表す英単語とその英語表現】

食べ物の食感を表す英単語一覧とその英語表現

Hard(固い)
お肉などが固い時などに使えます。

Soft(柔らかい)
柔らかい時に使えます。

Crispy(サクサクした)
ポテトチップスなどサクサクした食感に使えます。

Crunchy(カリカリした)
料理などの焦げ目などカリカリした食感に使います。

Smooth(スムースな)
クリームなどなめらかだった時に使えます。

Grainy(ざらざらした)
お砂糖などのざらざらした食感がある時に使えます。

Chewy(コシがある)
麺に使う時はコシがあるというニュワンスになります。モツだったり噛み応えがある物にも使えます。

Sticky(ねばねばした)
山芋だったり納豆だったり粘々した食感に使います。

Dry(乾燥した)
乾燥してぱさぱさな食べ物などに使えます。

これらの英単語もIt's....と言えばOKです。味と同じでTooを使うとネガティブな意味になります。It's too hard(固すぎる)

ここで紹介した英単語はコンビネーションでも使えます。

This stake is soft and juicy.

難しくないので色々使ってみる事をお勧めします。

最後に

今回は、食事をした時に使えるコメントを紹介しました。

今回紹介した簡単な英単語だけでかなりの料理の味などを表現できます。

英語で素晴らしいコメントを言える事も大切ですが、笑顔でおいしかったと言ってあげると気持ちが伝わると思います。

自分が作ったものをおいしそうに食べてくれることが何よりであったりもします。

言葉よりも態度とで伝える事もできますので、英語が苦手でもその辺りの事に気を付けてみてください。

関連記事


Comments 0

There are no comments yet.