折り紙でハロウィンの教室飾り付けに挑戦!【小学校英語活動】 - [小学校英語イベント授業案]Halloweenハロウィン

Welcome to Mr.Kame's English with fun

折り紙でハロウィンの教室飾り付けに挑戦!【小学校英語活動】

Mr.Kame

Mr.Kame

origami halloween origami

ハロウィンと聞くと何を思い浮かべるでしょうか。

代表的な物としてカボチャ(ジャック・オー・ランタン)、お化け、魔女、キャンディーなどでしょうか。

ヨーロッパ、アメリカのお祭りとして認識されていますが、日本の伝統文化も使いながらハロウィンを学習する事ができます。

今回はその一例として、折り紙を使って、ハロウィンでよく聞く、使うものを作ってみたいと思います。

今回は、折り紙クラブさんと言うサイトで紹介されているもので小学生でも簡単にできるものを選んでみました。

英語で書かれた作り方もあります。また以前はアニメーションだったのですが、最近はビデオもある物が増えて非常にわかりやすくなっています。

折り紙以外の教室の飾り付けのアイディアやハロウィンに関する英単語等も別のページで紹介していますので、そちらも是非参考にしてみてください。

参考英語教材
・【Halloween】ハロウィンに関係する英単語一覧表と小学校英語で使えるゲーム、教材、ワークシート!
・子どもと一緒に教室をハロウィンパーティー用に飾り付け!無料教材、アイディア12選!【小学校英語】

折り紙でハロウィンの飾り付け!カボチャのお化けジャック・オー・ランタンの作り方

まずは、ハロウィンと言えばカボチャ!!

ジャック・オー・ランタンを折り紙を使って作ります。

小さいものを沢山作って教室中に張り付けてもいいですし、大きいのをいくつか作って飾り付けてもいいですよね。

【折り紙でハロウィン!カボチャのお化けジャック・オー・ランタンに挑戦】


動画を見れば作り方はわかると思います。

英語の授業で行う場合は説明をなるべく英語でしてみたり、図形を英語で言ってみたりする活動を入れてみましょう。

図形についての小学校英語教材は以下のページで紹介していますので参考にしてみてください。

参考英語教材
小学校英語図形を学習する時の教材、授業活動案一覧

また、英語の苦手な教師の皆さんには英語で書かれた作り方がありますので、そちらを参考にしながらわかる範囲で英語で作り方を説明してみましょう。

折り紙ジャック・オー・ランタン作り方origami jack o lantern
(引用:折り紙クラブ

英語ページには上の様に英語で書かれた作り方があります。

簡単な英単語を使ってみましょう。ジャック・オー・ランタンの英語での作り方は以下のリンクからご覧になれます。

引用サイト(外部リンク)
英語折り紙ジャック・オー・ランタンの作り方

【英語で折り紙!立体カボチャジャック・オー・ランタンの作り方】

平面だけでなく立体的なジャック・オー・ランタンの作り方も紹介されています。

紙ですのでろうそくを使うのは危ないですので、ビデオにもあるように小さいLEDライトを利用すると光って雰囲気がでます。


折り方はそこまで複雑ではないのですが、細かいので小学生が挑戦する場合は少し大きめの紙にしましょう。

教師が代表して1つ2つ作って教室に飾るのもありです。

英語での作り方は以下のリンクよりご覧いただけます。

引用サイト(外部リンク)
英語折り紙:立体カボチャ、ジャック・オー・ランタンの作り方

【英語で折り紙!ハロウィン用カボチャ型お菓子入れ】

カボチャ型のお菓子入れも折り紙で作れてしまいます。

厚紙で一つ大きめのものを作成してお菓子を入れて置き、子ども達に渡すときに利用するのが良いと思います。

これは小学生には作るのは少し難しいですが、教室に一つ大きな物を作り、お菓子を入れて置けば子ども達が喜びます。


作り方ですが、カボチャと帽子の2種類あります。英語での作り方も以下のリンクにあります。

帽子か、カボチャを選んでもらいクリックするとその英語の説明が表示されます。

引用サイト(外部リンク)
折り紙でハロウィン!カボチャ型お菓子入れの作り方

折り紙でハロウィンの飾り付け!お化けの作り方3つ

次に簡単に作れる折り紙のお化けの作り方を2つ紹介します。

これは小学生でも簡単に作ることができます。

【英語で折り紙!ハロウィン飾り付け用簡単お化け】

簡単なので、色を変えて一人数個作って教室に飾り付けると良いかと思います。


このお化けの英語での折り方は以下のリンクよりご覧いただけます。

子どもと一緒に行う時はなるべく英語でもしくは、わかる範囲で英単語を使ってみましょう。

引用サイト(外部リンク)
英語で折り紙ハロウィン飾り付け用お化け

【英語で折り紙!ハロウィン飾り付け用簡単お化け2】


こちらのお化けは少し難易度が上がりますが、小学校中学年なら作ることが可能です。

1つ目のお化けと異なるお化けを作るのも楽しいと思います。

英語での作り方は以下のリンクよりご覧いただけます。

引用リンク(外部リンク)
折り紙ハロウィン用お化け英語作り方

【折り紙でハロウィン!日本的お化け幽霊の作り方】

ここで作る幽霊は日本的ですね。

こちらも少し難しめですが、チャレンジしてみましょう。


このハロウィン折り紙幽霊の英語での作り方は以下のリンクからご覧いただけます。

顔と体の2つを別々に作る必要があるので2つあります。

顔は四分の一サイズの紙を使います。

引用サイト(外部リンク)
折り紙でハロウィンユウレイ作り方英語

折り紙でハロウィンの飾り付け!コウモリとドラキュラの作り方

ハロウィンと言えばコウモリ!ここではコウモリの作り方を3つそしてコウモリと言えばドラキュラなのでドラキュラの顔の作り方も紹介します。

【折り紙でハロウィン!教室飾り付け用コウモリ1】


コウモリは黒色ですので黒色の折り紙等を用意しましょう。

こちらもそれほど難しくないので子ども達にも挑戦してもらうと良いと思います。

英語での作り方は以下のリンクからご覧いただけます。

引用サイト(外部リンク)
ハロウィン用教室飾り折り紙コウモリ作り方

【折り紙でハロウィン!教室飾り付け用コウモリ2】


2つ目のコウモリの方が若干簡単です。

一つ目のコウモリが難しすぎる場合はこちらを作ってみると良いと思います。

教室内にたくさんのコウモリが飾られるとなんだかハロウィンの感じが出てきますね。

英語での作り方は以下のリンク先をご覧ください。

引用サイト(外部リンク)
折り紙でハロウィン飾り付けコウモリ2

【折り紙でハロウィン!教室飾り付け用コウモリ3】

こちらのコウモリはぶら下がっている時のコウモリです。

最初の線付けが複雑ですので小さい子どもには少し難しいです。

しかし、少し違ったコウモリがいると見栄えが良くなるので挑戦してみてください。


こちらのぶら下がっているコウモリの英語での作り方は以下のリンクよりご覧ください。

引用サイト(外部リンク)
ハロウィン飾り付け用折り紙でコウモリ作り方

【折り紙でハロウィン!教室飾り付け用ドラキュラ】

コウモリと言えばドラキュラ!という事でドラキュラの顔の作り方も紹介します。

折り紙で作れないものはないのかと思うほど色々なものが作れます。


黒の折り紙でのいいですし、ビデオの様に青や紫っぽい色でも雰囲気がでます。

こちらの英語での作り方は以下のリンクよりご覧ください。

引用サイト(外部リンク)
ハロウィン用折り紙飾り付けドラキュラの顔作り方

折り紙でハロウィンの飾り付け!ハロウィン風リースの作り方

いくつかの折り紙をつなげる事によってハロウィン用リースを折り紙で作ることが可能です。

【ハロウィン用飾り付け折り紙リース】

ハロウィン用飾り付け折り紙リースhalloween origami weath

それぞれのピースを異なる紙のサイズで作り最後に一つにつなげます。

それぞれの紙のサイズ、英語での作り方は以下のページで紹介されていますのでご覧ください。

子ども達が一つずつ作りロッカーなどに飾るといいですよね。

引用サイト(外部リンク)
ハロウィン用飾り付け折り紙リース作り方

ここでは紹介しきれなかったハロウィン用折り紙飾りや切り絵飾りは以下のページに一覧表となっていますので興味がある方はご覧ください。

引用サイト(外部リンク)
ハロウィン用飾り折り紙一覧

最後に!色々なハロウィン用折り紙

本日はハロウィンの飾り付けを身近な折り紙で挑戦しました。

色々な方法がありますが、子ども達に親しみのある折り紙を使うというのも一つの手段として有効です。

また市販されている折り紙にもハロウィン用のものがあるようですのでお家でハロウィンをする場合などは非常に便利です。


【楽天市場】ハロウィン用おりがみセット

【楽天市場】ハロウィン折り紙飾り付けセット

さらに、折り紙の柄がハロウィン仕立てになっているものや、暗闇で光る折り紙が売られているのでそういったものを利用する事でちょっとアクセントをつける事ができます。


【楽天市場】ハロウィン模様ちよがみ

【楽天市場】折り紙 光るちよがみ

それではみなさんもハロウィンを楽しんでください。

関連記事


Comments 0

There are no comments yet.