【小学校英語】ハロウィンパーティーで少人数でもできるハロウィンゲーム10選! - [小学校英語イベント授業案]Halloweenハロウィン

Welcome to Mr.Kame's English with fun

【小学校英語】ハロウィンパーティーで少人数でもできるハロウィンゲーム10選!

Mr.Kame

Mr.Kame

halloween pic3

ハロウィンの季節。せっかくだから何か特別なこと、楽しいことをしてみたいと考えている教師の皆さんも多いのではないでしょうか。

今回はハロウィンの季節に英語の授業でできる英語活動やゲーム。

もしくはハロウィンパーティーでみんなで楽しめるゲームや活動。

さらには、本場の欧米でハロウィンの季節に行っているゲームを紹介したいと思います。

ハロウィンの日くらいは、外国語教育という事で異なる文化に触れる事をメインにして思い切り楽しんでもらえたらいいですよね。

ハロウィンの日10月31日より前に、少しハロウィンについての基礎知識を英語の授業で学習しておくことも大切です。

それらの授業案、教材例は以下のページで紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

参考英語活動
・【Halloween】ハロウィンに関係する英単語一覧表と小学校英語で使えるゲーム、教材、ワークシート!
・【Halloween】ハロウィンっていつ?何の日?起源は?何する日?仮装だけじゃない!小学生に英語の授業内で説明!
・ハロウィン用の歌を小学校英語の授業で使って学習してみよう!【Halloween】
・大人数のクラスでも楽しめるハロウィンパーティーゲーム10選!【小学校英語】
・子どもと一緒に教室をハロウィンパーティー用に飾り付け!無料教材、アイディア12選!【小学校英語】

本場欧米で行われる伝統的なハロウィンゲームはこれ。

まずは本場欧米で行われている伝統的なハロウィンゲームを1つ紹介します。

その名も”アップルボビング(Apple bobbing race)”10月31日のハロウィンのころはリンゴが収穫される時期です。

そのリンゴを使ったゲームです。

【本場のハロウィンゲームアップルボビングレイス】

ハロウィン伝統ゲームアップルボビングapple bobbing race

【アップルボビングゲームの概要】

アップルボビングレースとは水に浮かべたリンゴを手を使わないで口だけで取るゲームです。

リンゴが口に入らない大きさであること、取る時に水の中に沈んでいくのでなかなか難しいゲームです。

チームに分かれて、順番にリンゴを取っては、次の人に交代と言った感じでチーム戦をすることができます。

年齢によって使用するリンゴの大きさを変えてみてください。

リンゴが大きすぎると小さい子どもには口で取るのは少し難しいです。

リンゴを浮かべるものは、料理用のボールからビニールの小さいプールまで色々考えられます。

室内であれば大きめのボールをチーム分用意するのが良いと思います。

野外でできるのであればプールに水をためて校庭や中庭でやってみてはどうでしょうか。

水を使うのでプールを利用する場合は着替えなどを準備する事を忘れないようにしましょう。

【ハロウィンゲームアップルボビングレース準備するもの】

・りんご(人数分)
・リンゴを浮かべるボールもしくはビニールのプール
・水

子どもハロウィンパーティー用少人数でもできるハロウィンゲームパート1

次に少人数でもできるハロウィンゲームを紹介します。

これから紹介するゲームは1人でも可能なものから4,5人でも十分にもり上がるゲームです。

ここで紹介するものの中にはチームを作って行えば大人数でできるハロウィンゲームもあります。

1.ハロウィンゲーム:ビーンバッグトスゲーム(Bean bag toss)

ハロウィンゲームビーンバッグトスbean bags

【ビーンバッグトスゲームの概要】

豆の入った小さな袋を少し離れたところに置いてあるボードの穴に投げて入れるゲームです。

本来はいくつ入ったかを競うゲームですが、ハロウィン用のビーンバッグトスゲームはいくつか穴があり、その穴の大小によってポイントが異なり、多くのポイントを獲得した人が勝ちになります。

【ビーンバッグトスゲーム準備するもの】

お手玉のようなものを作ったりと自分ですべてを準備する事も可能ですが、それにかかる時間を考えるとアマゾンなどでそこまで高くなく購入できます。

一度購入すれば今後何年も使用できます。以下にアマゾンのリンクを載せておきますので興味がある方はどうぞ。


上のビーンズバッグトスはクモの体の中にキューブを投げ入れる事になります。

2.ハロウィンゲーム:かぼちゃ輪投げゲーム

【かぼちゃ輪投げゲームの概要】

輪投げは皆さんも知っていると思います。

その輪投げをハロウィン風にアレンジしたゲームです。

使うのはカボチャです。

カボチャを少し離れたところに置いて、そのヘタにリング(輪)を入れます。

どのカボチャが何点と点数を決めておいて、多くの点数を獲得した子どもが勝ちになります。

【かぼちゃ輪投げゲーム準備するもの】

・ヘタ付きのかぼちゃ5、6個(ヘタの長めのカボチャが必要になります。)
・輪数個
(輪投げの輪については学校にある場合が多いのでそちらを利用します。

無い場合は楽天で輪投げの輪のみを購入する事ができます。


本物のカボチャを準備するのは大変な場合は、ハロウィン仕立ての魔女の帽子輪投げなどがアマゾンでは売り出されています。

3.ハロウィンゲーム:箱の中身当てゲーム(What's in the box?)

【箱の中身当てゲーム概要】

箱の中に物を入れて、布などで見えないようにし、その箱に手を入れて何が入っているか当てるゲームです。箱の中にはハロウィンの要素を含んだものも入れてみましょう。おもちゃの蛇やクモ、さらにはあまり触りたくないこんにゃくなどの触り心地が悪いものを入れると盛り上がります。

【箱の中身当てゲームに必要なもの】

・箱。この箱については以前別の単元で作り方を紹介していますので、そちらをご覧ください。
・箱の中に入れるもの

参考英語教材
箱の中に入っているおもちゃは何だ?小学校英語活動What's in the box?で子ども達は大興奮!

4.ハロウィンゲーム:キャンディー移しゲーム

【キャンディー移しゲーム概要】

お皿の上に置かれた、飴やチョコレートなどを制限時間にいくつ別のお皿に箸で移すことができるか競うゲームです。

日本の豆つかみ競争と同じ原理です。

時間内にたくさん別のお皿に移すことができた子どもが勝ちです。

制限時間は子どもの年齢やつかむ飴などによって工夫してください。

【キャンディー移しゲーム準備するもの】

・お皿(グリープの数×2)
・箸(グループの数)
・飴やチョコレートなど箸でつかむもの(小さくて丸いものほど難しい)

使用するお皿をハロウィン仕立てにするとかわいく、子ども達が喜びます。

5.ハロウィンゲーム:風船割りゲーム

【風船割りゲームの概要】

風船の中に、飴やチョコレートを入れて膨らめます。

その風船を割って中から飴やチョコレートをとるゲームです。

これは、風船に限りがある場合が多いので、一人いくつと決めて行うと良いかと思います。

風船がたくさん準備できるときは風船があるだけ割って飴を集めてもらうことができます。

【風船割りゲーム準備するもの】

風船(必要なだけ)
飴やチョコレート

ここで使用する風船をハロウィン色のオレンジや黒にすると雰囲気がでます。


【楽天市場】ハロウィン 風船6枚パック

子どもハロウィンパーティー用少人数でもできるハロウィンゲームパート2

本日はあと5つハロウィンゲームを紹介したいと思います。

子ども達が喜ぶものを集めてみました。

6.ハロウィンゲーム:マミーラッピングゲーム

toilet paper

【マミーラッピングゲーム概要】

チームごとに分かれ、一人の子どもをトイレットペーパーでくるんでミイラを作るゲームです。

勝敗は、早くできたチーム、きれいにできたチームなど事前に決めて行いましょう。

今のご時世使ったトイレットペーパーをどうするのかが問題になります。

なるべく他の事に使える様に、無駄にしないようにしたいものです。

【マミーラッピングゲーム準備するもの】

・トイレットペーパー(必要な分だけ)

7.ハロウィンゲーム:カボチャの福笑い

ハロウィンゲーム福笑い halloween worksheet

【ハロウィン福笑いゲーム概要】

ハロウィンのジャック・オー・ランタンで福笑いをします。

目隠しをして土台となるランタンの上に目と鼻と口を並べていきます。

今回紹介する無料教材はサイズがA4と小さいので大きな用紙で準備すると楽しめると思います。

白い容姿で後から色を塗ったり、オレンジ色の台紙にしてしまったり色々工夫できます。

【ハロウィン福笑い準備するもの】

・福笑いの型紙
・のり

引用サイト(外部リンク)
パンプキン福笑い台紙

8.ハロウィンゲーム:三目並べ(Tic-tac-toe)ティックタックトー

ハロウィンゲーム三目ならべhalloween tic-tac-toe

【ハロウィン三目並べの概要】

普通の三目並べをハロウィン模様の台紙で行います。

ルールは同じで交互に石を置いていき、3つ並べた人が勝ちです。

【ハロウィン三目並べ必要な物】

・三目並べの台紙と石
・台紙は以下のリンク先から無料でダウンロードできます。

ダウンロードにはメールアドレスの登録が必要になります。

引用サイト(外部リンク)
ハロウィン三目並べ台紙

9.パンプキンチェッカーズ

checkers

【パンプキンチェッカーズの概要】

普通のチェッカーズと同じルールですが、使う駒を小さいカボチャにします。

これは、小さいカボチャとそれを置けるかけの大きめの板が必要になるので日本ではちょっと行う事が難しいかもしれません。

カボチャの代わりに、駒にカボチャのシールを張り付けたりしてハロウィンの雰囲気を出すことは可能です。

【パンプキンチェッカーズ準備するもの】

・駒となる小さいかぼちゃ
・大きめのチェッカーズの板

10.ハロウィンゲーム:ミイラボーリング

【ミイラボーリングの概要】

ペットボトルに少し砂を入れてボーリングのピンにします。

そのピンの周りにトイレットペーパーを巻いてミイラの様にしてボーリングを遊びます。

ボールはペットボトルが倒れる程度の大きさのものを見つけてきましょう。

野球ボールやソフトボールなどでもできます。

室内で行う時はものを壊さないように気をつけましょう。

【ミイラボーリング必要なもの】

・砂を入れたペットボトルのピン10本
・トイレットペーパー
・ボール
・トイレットペーパーを固定するテープなど

最後に

本日は、ハロウィンパーティー等で行える活動、ゲームを10個紹介しました。

本日紹介したゲームは少人数で行えるものです。

大人数で行えるハロウィンゲームは別のページにて紹介しますので、そちらも参考にしてください。

参考英語活動
大人数のクラスでも楽しめるハロウィンパーティーゲーム10選!【小学校英語】
楽しいハロウィンになるといいですね。

関連記事


Comments 0

There are no comments yet.