これは誰の帽子?職業当てペラペラブックを作ろう!【小学校英語教材】 - [幼児/小学校英語教育指導案、無料教材]Jobs 仕事、職業

Welcome to Mr.Kame's English with fun

これは誰の帽子?職業当てペラペラブックを作ろう!【小学校英語教材】

Mr.Kame

Mr.Kame

summer sunset

身の回りの人々の仕事をテーマにした単元です。

これまでにビデオ教材や学習プリントを使って英語で身近な人たちの仕事を英語で言えるように練習してきました。

それらの教材は以下のページを参照してください。

参考英語教材
身近な人達の職業を英語で言えるようにしよう!【小学校英語ビデオ教材】
選択式ワークシートで書かなくて英単語を学習しよう!【小学校英語教材】

また、英語で色々な仕事について説明できるように練習してきました。

それらのページは以下のリンクから参照してください。

参考英語教材
身近な人々版Who am I?でみんなの職業を当てよう!【小学校英語教材】
私の仕事はなんでしょう?Who am I?仕事を当てる英語なぞなぞに挑戦【小学校英語教材】
小学生でも色々な仕事について英語で説明できるようになる!【小学校英語活動】

今回は小さい学年の子ども達が楽しく学習できるクラフト型学習プリントを紹介していきます。

参考になればうれしいです。

身近な仕事英語ミニブックを作ろう!

最初に紹介するクラフト型学習プリントはミニブックです。

jobs minibook

上のようになった学習プリントを配布します。

全部で18個の職業のイラストと表紙、さらにここにない職業を本に入れることができるようにイラストなしのテンプレートが5枚付いています。

子ども達はイラストに色を塗って、切り取ります。

サイトにホッチキスまたはノリなどで固定してミニブックを作ります。

色を塗り、切り取り貼り付けるだけの簡単なものなので小さい子ども達でもできます。

最終的な目的はこの本を何度も見て、18個の職業をマスターすることです。

こちらの学習プリントは以下のリンクからダウンロードできます。

引用サイト(外部リンク)
Jobs身近な人たちの仕事ミニブック(PDFファイル)

これは誰かな?ペラペラブックを作ろう!

2つ目もクラフト型学習プリントです。

whoes hat

こちらは、上の画像のようなプリントを使います。

それぞれのイラストが3分割されており、まったくことなった職業の人たちの一部になっているのでページをめくってイラストを完成させる活動ができるペラペラブックを作成する活動です。

全7人の人達を完成させることができます。

本来のサイズはA4ですが小さめに印刷しても十分楽しめます。

【これは誰かなペラペラブック作成方法】

1)色を塗る

まずは、イラストに色を塗ります。

きれいに塗りましょう。

さらに、後からマッチさせるのでマッチした時に同じ色になるように考えながら塗ります。

2)実線で切り取る

外枠の長方形、さらに三等分した実線も切り取ります。

点線で折るので点線は切り取りません。

そこだけ注意してください。

3)糊付けして本を完成

左の空欄にノリを付けて貼り付け本を完成します。

4)イラストを完成させる

三等分されたページをめくってイラストを完成させ、誰なのか確認していきます。

こちらの学習プリントは以下のリンクからダウンロードできます。

引用サイト(外部リンク)
隠れているのは誰でしょう?Jobsペラペラブック(PDFファイル)

色々な職業と道具をを知ろう!

こちらの学習プリントは応用編です。

職業の名前ではなくそれらの人々に関係した英単語を学習することができます。

jobs tools

一つの職業について6つのイラストと共に6つの英単語を学習できます。

小学生でここまで学習する必要はありませんが、子ども達が特定の職業に興味がある場合はそれだけ少しだけプラスアルファとして教室内に掲示したりすると子ども達が見て自分たちで学習していきます。

この画像とは別にイラストと英単語が入ったプリントがありますので、そちらを切り取って貼り付ける活動ができます。

こちらの学習プリントは以下のリンクからダウンロードできます。

引用サイト(外部リンク)
色々な職業と関係する道具(PDFファイル)

利用方法は無限大、ミニカードを利用して英語活動をしよう!

最後に紹介するのは職業イラストカードです。

guess my job

今回このミニカードをここで紹介しておきます。

大きなフラシュカードでなくミニカードが役立つときが多々あります。

そんな時に私はこちらの学習プリントを印刷して活用しています。

【ミニカードの活用例】

1)ワードボックスに入れる

切り取り、裏面に職業の英単語を記入してワードボックスに入れる。

ワードボックスについては以下のリンクを参照してください。

参考英語活動
小学生がみんなで楽しみながらできる秘密の英単語暗記法!WORD BOXを作ろう!

2)Who am I?提示用カード

Who am I?で代表の子どもに見せる用のカードとして利用できます。

このカードを見て子ども達がその職業について英語で説明します。

3)職業カルタ

職業カルタをすることができます。

それぞれを切り取り、机の上に並べます。

ゲームとしては以下の2種類が考えられます。

ⅰ)英単語を言いそのイラストを取る。

ⅱ)Who am I?の様にヒントを出してその答えのイラストを取る。

カルタについては以下のページで詳しく書いていますのでそちらを参考にしてください。

参考英語活動
日本の伝統文化だって利用できる!ABCかるたで英語のアルファベットを覚えよう!

他にも色々な場面で活用できると思います。

最後に

今回は年齢の小さい子ども達でも楽しく職業の名前を学習できるクラフト型ワークシート等を紹介しました。

他にもたくさん楽しい活動があると思います。

ぜひコメント欄よりお知らせいただけると嬉しいです。

それでは今日も良い一日を。

関連記事


Comments 0

There are no comments yet.