Welcome to Mr.Kame's English with fun

種類がいっぱい!対義語を指導する際に使える便利なパワーポイント教材!【小学校英語教材】

Mr.Kame

Mr.Kame

night view

反対の意味の言葉、特に形容詞をテーマにした単元の2回目です。

前回はビデオ教材を紹介しました。

そちらのページは以下のリンクより確認いただけます。

参考英語教材
I say Big, You say ??英語の対義語(Opposite words)をマスター!【小学校英語教材】

今回はパワーポイント教材を紹介したいと思います。

導入で使えるものから、復習や練習などで使えるものまでそろえてみました。

参考にしていただけたら嬉しいです。

フラシュカード形式でOpposite wordsを学習

最初に紹介するパワーポイント教材はフラシュカード式のものです。

イラストを見ながら反対の言葉を丁寧に確認していきたい時に使用できます。

opposite adjectives ppt1

他の単元でもいつも利用しているものです。

筆をクリックするとイラストが表示されるのでそれに対応する英単語を考えてもらいます。

スピーカーのボタンをクリックすると英単語が表示されます。

かなり多くの対義語が掲載されているので、必要なものだけ扱うようにしましょう。

発音もされるので助かります。

こちらのパワーポイント教材は以下のリンクからダウンロードできます。

引用サイト(外部リンク)
Opposite words(反対の意味をもつ英単語)パワーポイント教材(要無料会員登録)
opposite adjectives ppt2

2つ目も同じようにフラシュカード形式のパワーポイント教材です。

イラストを見てそれに対応する英単語を学習していきます。

こちらも多くの単語が掲載されてるので必要なものだけ利用していきます。

こちらのパワーポイント教材は以下のリンクからダウンロードできます。

引用サイト(外部リンク)
Opposite words学習用パワーポイント教材(要無料会員登録)

テスト形式でOpposite wordsを復習

ここではクイズ式、テスト式のパワーポイント教材を紹介します。

これらの教材は一度基本的な単語を学習した後に、確認のテストや復習などに利用できます。

普通のフラシュカードを利用してもできますが、パワーポイントを使うことでより子ども達がよりアクティブになる場合があります。

opposite adjectives ppt3

1つ目は、上の図のような画面が表示されます。

中央に表示された大きな文字の単語の反対の意味を持つ単語を周りの4つの単語から選びクリックするという教材です。

非常にシンプルですが定着を確認する場合や、復習の場合は素早くできるのでお勧めです。

こちらのパワーポイント教材は以下のリンクからダウンロードできます。

引用サイト(外部リンク)
Opposite words確認テストパワーポイント(要無料会員登録)
opposite adjectives ppt4

2つ目は4択形式のものです。

最上部に英文が表示されます。

青い文字の反対の意味をもつ単語をクリックします。

クラス内で素早く復習などをしたい時に使用できます。

パワーポイント教材の良いところは自分で編集できるところです。

学習していない単語が出てきた場合は自分で書き換えてしまいましょう。

それだけでも子ども達が取り組むうえで難易度を下げることができます。

こちらのパワーポイント教材は以下のリンクからダウンロードできます。

引用サイト(外部リンク)
Opposite words選択式確認PPT(要無料会員登録)
opposite adjectives ppt5

3つ目は少し変わった形式になっています。

まずイラストを見ます。

そして答えがNoになるようにYes,Noの質問を作ります。

この場合はAre they fat?です。

そして答えはNo,they aren't. They are thin.と反対の言葉を使って肯定文を作ります。

出てくるイラストは最初のフラシュカード形式のもので登場したものなので、そちらを先に行っておくと簡単に反対の意味の言葉が出てきます。

あとは質問の形式に慣れれば簡単にできます。

最初数問慣れるまで難しいかもしれませんが、子ども達は意外にすぐに慣れて答えを言えるようになります。

こちらのパワーポイント教材は以下のリンクからダウンロードできます。

引用サイト(外部リンク)
Opposite words質問形式パワーポイント教材(要無料会員登録)
ゲーム感覚でOpposite wordsをマスターしよう

ここではゲーム感覚で反対の意味の英単語を学習できるパワーポイント教材を紹介します。

opposite adjectives ppt6

1つ目はスライドショーを始めると上のような画面が表示されます。

緑色で書かれた文字の反対の意味を持つ単語を探しその雲の上にいる敵を倒します。

十字の矢印を使い雲の上を移動しながら敵を踏みつぶします。

みごと正解の敵を踏みつぶせは次の問題へと進みます。

とても簡単なゲームですが子ども達は喜んでくれます。

こちらのパワーポイント教材は以下のリンクからダウンロードできます。

引用サイト(外部リンク)
Opposite words学習用ゲーム式パワーポイント教材(要無料会員登録)
opposite adjectives ppt7

こちらのパワーポイント教材は鳥のキャラクターの目の前にある英単語の反対の言葉を探してクリックしていきます。

正解するとキャラクターが一段上に上がり、次の単語になります。

正解し続けてピラミッドの一番上まで行くとクリアになります。

間違えると一段下がってしまうので再び同じ問題を回答することになります。

間違い続けてしまうと豚のキャラクターが上に上がってしまいゲームオーバーになります。

こちらのパワーポイント教材は以下のリンクからダウンロードできます。

引用サイト(外部リンク)
Opposite wordsビラミッドゲーム(要無料会員登録)

マッチングゲームで対義語を完ぺきにしよう

ここでもゲーム形式のものを2つ紹介します。

opposite adjectives ppt8

このゲームはチーム対抗戦です。

画像のように英単語が並べられたものが表示されます。

それぞれのチームが一つずつ反対の意味の英単語をこたえていきます。

正解するとその単語を自分たちのチームの色に変えることができます。

上下か、左右に自分のチームの色を5つ並べることができたら勝ちになります。

つまり単純に答えるだけでなく、相手チームに5つそろわせないように、自分のチームが5つそろうように単語を選んで答えていくことになります。

こちらのパワーポイント教材は以下のリンクからダウンロードできます。

引用サイト(外部リンク)
Opposite wordsごならべゲーム(要無料会員登録)
opposite adjectives ppt9

最後に紹介するのはマッチングゲームです。

画面に並んだ24の単語を間違えることなく反対の意味の言葉のペアにしていきます。

12のペアを作るのに何回間違えるかカウントされていきます。

間違えた数が少ないチームが勝ちになります。

こちらのパワーポイント教材は以下のリンクからダウンロードできます。

引用サイト(外部リンク)
Opposite wordsマッチングゲーム(要無料会員登録)

最後に

今回はOpposite wordsを学習するために利用できるパワーポイント教材を紹介しました。

非常によくできたものがたくさんありますのでクラスの様子や目的に合わせて利用してみてください。

それでは今日も良い一日を。

関連記事


Comments 0

There are no comments yet.